家族で楽しむ青汁レシピ

我が家では、夏に向けて青汁で健康増進のために青汁を毎日飲んでいます。
私はもともと青汁の臭みが気にならないほうなのでよいのですが、夫と子供はあまり好んで青汁を飲んでくれません。

そこで青汁嫌いの夫と子供のために、いくつかのレシピを考案しました。そのなかで、結構受けが良かったものをご紹介しようと思います。

子ども編です。子供はやはり、好きなものに入れるのがよいだろうと思い、子どもの好きなメニューにいれることを考えました。うちの息子はクリームスープがとても好きなので、コーンスープ風の青汁スープを作ってみました。コーンのかわりに甘味がありそうなサツマイモをベースにして、生クリームと牛乳を半分ずついれて、まぜるだけ仕上げに青汁をたっぷりいれてグリーンの青汁スープです。こちらは大成功で、大変大好評で朝でもこれを飲んでくれます。夏は冷製にしてもすごくおいしいと思います。あと、サツマイモをカボチャなどにかえてもいいと思います。

そして、次に思いついたのが、青汁スムージです。これもすごく簡単で、飲むヨーグルトにバナナをたっぷり入れて、ミキサーで混ぜるだけです。子どもが飲みやすいように少し砂糖をいれて、のど越しをやわらかくすると青汁の臭みも少なくてよいと思います。こちらもかなり飲みやすくて、私もとても気に入りました。

そして、主人はあまり甘い味が好きではないので、おかずにいれることを考えました。もともとタイ料理など辛い物がすきなので、カレーに入れてみようと思いました。よくホウレンソウなどのカレーがあるので緑の青汁カレーがあってもよいと思いました。結果のほどは、これは意外に食べられました。コツはあまりたくさんいれすぎなけえれば特にまろやかになって、2日にはなかり野菜のコクと混じっておいしくなります。

次に意外と受けたよかったのが青汁入りの味噌汁です。信じられないかもしれませんが、意外といけます。おいしくなるというほどではありませんが、青汁の臭みはあまり感じることなく飲めます。我が家の場合は、具をいっぱい入れて具だくさん味噌汁にして飲んでいます。いろもあまりたくさんいれなければ緑になりませんので、見た目の緑っぽさもなく、とっつきやすいと思います。

以上4レシピ紹介しましたが、いろいろ試してたのしく青汁料理を作っています。家族がおいしい!というのを目指して日々いろいろなレシピに挑戦するのが日ごろの楽しみになっています。